タグ:映画 ( 12 ) タグの人気記事

柿と梨

e0054921_9311969.jpg



映画『おくりびと』を観てきました。

一週間に1度の映画館通いを続けてきましたが
ここのとことは月1のペース。


前評判に違わず良い作品でした。




ここのところ暑かったり寒かったりとっても気まぐれなお天気です。



**************************************************



e0054921_9315379.jpg




友人たちと美味しいお店めぐりをしています。
ちょっとお高いお店でもランチなら、ということで
毎回お店を変えてお出かけしています。

こちら、サツマイモのポタージュ。
お家でも作ってみようかなぁ。



**************************************************


イツノマニ10月。


芸術の秋というわけではないけれど
やたらクラシックをきいています。
やはり、勉強するときはドビュッシー
それと最近ははまっているのは同じ曲を
演奏者・シンフォニーを変えての聴き比べ。
ほとんどピアノ曲ですが。
ラヴェルとチャイコフスキー、ラフマニノフのコンチェルト(みな同じ曲)を何枚かずつ買ったところで
今月が危機的状況になったので今のところ新しいものを買うのはひかえています。
演奏者が変わるとまた違った世界観が広がるのね。

お金が尽きた今、図書館でCDレンタルをちまちましています。






おっし。

今日も秋の空気を感じに行ったら
切り替えて「きちんと」お勉強しないとね。
[PR]
by 2pinoko | 2008-10-04 09:32 | こんなことがあった。

ある日




待って 待って




e0054921_2441372.jpg




言ってしまった。

いや、言った。


****************************************************


今頃になって観てきました。
『ALWAYS 続・3丁目の夕日』

いつものようにジンジャエール買って
並んで 一緒に
ありきたりなストーリーに涙ぐんだりするのです。






あなたが花なら たくさんのそれらと変わらないかもしれない
そこからひとつを選んだ僕だけに唄える唄がある

あなただけに聴こえる唄がある


                   『花の名』


[PR]
by 2pinoko | 2007-12-08 03:54 | こんなことがあった。

影響されやすいもんだから

    
   決めてたんだ、映画の後のご飯は絶対・・・

e0054921_2254373.jpg



「あーおもしろかった。」

「ね、気持ちよかったねぇ。」

「よし、何食べたい?」

「絶対CoCo壱。」

「絶対?そんな真面目な顔で(笑)」

「そう、絶対。決めてたんだから、絶対。」

「で、今日はオクラチーズ?」

「んや。今日は絶対スープカレー。」

「はは、絶対、ね(笑)。」


****************************************************


ヘアスプレーをね、観てきました。
ほんと、楽しかった。
お勧めです。

映画好きなのでよく映画館に出没してます。
家でDVDもいいけれど
やっぱり映画館の雰囲気が好き。
夢はホームシアターを持つこと。





さて、スープカレーですが。なかなかでした。
どこかの誰かに影響されて、ここ数日8割はカレーが頭を占めてましたが
とりあえず解熱。
どれくらいもつかしら?
[PR]
by 2pinoko | 2007-11-11 22:54 | こんなことがあった。

よろしQUEEN!!!

e0054921_131233.jpg




これって原作漫画だったんですねぇ『ラブ★コン』
知らずに観に行ってしまいました。



だぁぁぁぁぁぁぁぁ
てっぺ かぁわいい!!!!
高校生に戻りたくなってしまいました。(今度は共学で:笑)
新感覚、爽快感抜群、笑える小ネタ満載、オススメ映画です。

こういうおばかでかわいい映画、好きです。






*********************************************




私、冬に引き続き今夏も無茶なことをしようとしています。
無茶だけれど今だから出来る無茶と割り切ってがんばることにしてみました。

夏だよ!

まずは本州から1000キロ 夏の国へ行ってくるよ。
人々の信仰心にも触れてこようと思います。


無茶したほうががんばれるのかも知れないね、私。
追い詰められないとやらないこの性格、そろそろどうにかしないとねぇ。
[PR]
by 2pinoko | 2006-07-20 02:09 | こんなことがあった。

自分の足で立つ。

e0054921_101450.jpg



ジョニーにはまっています。
この人、奇人変人役がかぁっこいいのねぇ。ほうっ
人ゴミゴミゴミの映画館も何のその。
しっかり観に行ってきました。
どきどきわくわくぷぷぷのデップアワー。






実はこんなのも観てました。
『かもめ食堂』

e0054921_184834.jpg


けっこう好きです。
とりあえず帰ったらおにぎりいっぱい握ったよね。
日本の心、おにぎり。




がばいばあちゃんはもちろん大泣きしたんだけれど
映画としては構成がいまいち・・・・。
原作のほうが面白かったなぁ。




***************************************************



私は全身黒を身に纏い席に着いたまま
2時間の間私の前を通り過ぎていく人々の靴を眺めていた。

女の人の靴は多種多様で
でもそのほとんどが彼女たちの足に合っていない。
久しぶりに履く黒い靴が痛かったか少しびっこを引く女
なれないヒールに不自然に歩く女
踵が赤くなっている女
大きすぎる靴をカタカタといわせている女
小さい靴に無理やり押し込んだかパンパンに足が膨れ上がっている女
彼女らの足取りのほとんどが不安定で
ちょっと押したら転がっていってしまうのではないかと
そんなことを心配しながら白のカーネーションと彼女たちを交互に眺めて
時折目をつぶり深く空気を吸い込んで呼吸を整えた。



私は靴というものに執着する。
自分に合った靴というものに殊更拘る。
だからか。
化粧品や装飾品なんかより靴というものにかけるお金は大きい。
靴もち。である。

私の足が女性の平均的足型とちょいと異なっているせいもある。
自分の足に合う靴に出会う確率は少ない。
といっても、妥協する気もない。
自分の足で、しっかり、安心して立ちたいからだ。

靴が基本。と思っているところがある。
制服で学校に通っていたころ
シャツがよれよれでも靴だけは毎日磨いて登校しようと、そう思っていた。
ここに 存在するということ。
しっかりと ここに 立つということ。
地の上に立つ
地と私をつなぐ 靴
靴を履いて 私は しっかりと ここに 立つ。
昔から靴とは特別だった。
私を根幹で支えるための道具であった。

私というものを支える道具。
だからこそ私はこれに執着する。
服に合わせて
季節に合わせて
目的にあわせて
靴を変える。
そのときの自分が一番自信を持って立っていられるように。

高ければいいというものではない。
古びたスニーカーでもいい。
履く人の足にあった
目的に合った靴。
自分に合った靴で歩けば背筋も少し通る気がする。

靴の型に無理やり足をねじ込み
おぼつかない足取りで歩く人々は貧相に見える。
どんなに着飾っても
どんなに素敵なメイクをしても
足元がこれじゃあ台無し。


しっかりと自分の足で立っていたい。




自分に合った靴。
靴に合った歩き方。
意外にこれらが等閑になっている人が多いのだな、と
そんなことを2時間ぼぉっと考えていた。













私のこれまでのたった二十数年間の人生は
いったいどれだけの人間と関り
どれだけの人間に影響を与え
どれだけの人間の記憶に残り
こうして存在しているのだろうかと
参列する人々を眺めながら考える。

人。人。人。人。
どのように影響したかは問わないが
やはり彼らは偉大だったといわざるを得ない。
人。人。人。人。
やっと生まれた喪失感に 私は泣いた。



















会場の外はクーラーのききすぎた室内と違って蒸し暑く
蝉が滝もとどろに鳴いていた。

梅雨があける。

入道雲がやってくる。
[PR]
by 2pinoko | 2006-07-18 01:24 | こんなことがあった。

夢に楽土求めたり

e0054921_5105562.jpg



原作とチガウもの。
文字と映像の表現が同じ感動を与えているようでは映画化の意味がないわけです。

大事なポイントは映像ならではの表現で実に泣かせてもらいました。
いえね、泣く予定で観にいったわけではないのですよ。
原作と全く別のものになっていました。

監督の撮り方でこうも世界が変わるものかと感心。
お歌もなかなか良くて
お色も効果的に用いていて
役者さんは豪華で
2時間ドラマの女王はいい味出しているし
これは合格点です。





陽気なギャングは世界を回すには軟弱だったし
運び屋さん2は突っ込みどころ満載で楽しいけれど私の趣味ではないし
Vは・・・・・・・・・・・・う~ん。
YO!YO!な男子高校生は観ていてキラキラまぶしさに少々眼がくらみましたが楽しかったですよ。

映画館に通いすぎですね、はい。




************************************************



ぶなの森の葉隠れに 宴寿ひ賑はしや
松明明く照らしつつ 木の葉敷きてうついする


これぞ流浪の人の群れ 眼光り髪清ら
ニイルの水に浸されて きららきらら輝けり


燃ゆる火を囲みつつ 強く猛き男やすらふ
女立ちて忙しく 酒を酌みて差しめぐる


歌い騒ぐその中に 南の国恋ふるあり
悩み払う祈言を 語り告ぐる嫗あり


愛し乙女舞ひ出でつ
松明赤く照り渡る
管弦の響き賑はしく 
連れ立ちて舞ひ遊ぶ


既に歌ひ疲れてや 眠りを誘ふ夜の風
慣れし故郷を放たれて 夢に楽土求めたり


東空の白みては 夜の姿かき失せぬ
ねぐら離れ鳥鳴けば いづこ行くか流浪の民
いずこ行くか流浪の民 いずこ行くか流浪の民
流浪の民
   



              シューマン作曲 石倉小三郎訳 『流浪の民』





初めてソロをしたのはこの曲。
そのCDが残っているというのがいけない。

あの頃の私って何だか必死で
割り切り屋で
自分って枠から出ることも出来ず
生意気で 不安定で
実にかわいくなくて可愛かったなって
そう思います。


慣れし故郷を放たれて 夢に楽土求めたり
気持ちが良かったな






好きな曲です。 
[PR]
by 2pinoko | 2006-06-16 06:08 | こんなことがあった。

願えば、叶う。思えば、伝わる。

e0054921_138822.jpg


『転がれ!たまこ』


なんだかね、ちょっと違うのだけれど、私の知っている子供たちに通じるものが節々に・・・・。


かぶとをとる事が出来ないたまこ。
渦巻きに夢中になるたまこ。
変化を嫌うたまこ。
日進月歩堂の甘食がないとダメなたまこ。
自分の世界から外をのぞくのが怖いたまこ。


洗濯機をじっと見つめちゃうところなんて!そうそう、わかる、その気持ち!
私も洗濯機を見つめ続けて何度とめたことか!!



願えば、叶う。思えば、伝わる。
私は、パンが焼けるんだ!







私のめんこちゃんも最近ではぐっと世界が広がりました。
毎日一所懸命。
こんにゃくマンも時々やってくるけれど、僕、がんばっているよ?

新しいお友達の輪に難なく入っていけるようになりました。
自分の意思を相手に伝えることだって出来るようになってきたよ。

まるで駆け足で成長しているよう。
もっともっと ゆっくり大きくなっていいんだよ。





************************************************


ワインが好きだとは書きましたが。
映画も好きです。週1以上で映画館通い。色々観ています。

さぁてW杯!!
日本戦が始まる前に観ておかなくちゃね、GOAL!!

e0054921_20639.jpg



にわかサッカーファンですけれど
オフサイドとか未だによく解りませんけれど、なにか?

でもこの迫力は大画面に限る。
生で観戦ってどんなに振動するんだろう。

面白そうだなぁ、いいなぁ(←にわかファン)






******************************************





十代の頃私は絶対的なものが欲しかった。
何があっても揺るぎのない、安心が欲しかった。
不安で不安で。
だから確かめたがる。
言葉で、言葉で、言葉で。

今思えば求めてばかりだったのね、私。

この世に生を受けて二十余年
『絶対』なんて存在しないと知ったけれど
残ったものがある。
どっしり しっかり 私の中にあるもの。
どっしり しっかり 遠くから支えてくれるもの。
大切なもの。
幸せだな、私。
[PR]
by 2pinoko | 2006-06-12 02:04 | 自閉ちゃんと私。

響く

e0054921_44640100.jpg



カメラワークと音楽がいい

重低音で響く印象的な音楽
アフリカの美しい風景
飢えに病に苦しむ人々
映える彩
変わらない子供たちの笑顔


音楽と共に低く重く響く映画でした






*****************************************************



で、で、で。
これ、最近の流行ですか?


もう、ここで告白しちゃう、私の愛を。




■ぶっちゃけあいつとどういう関係?

見下す目線は次第に上昇。
100Mが存在する限り関係は切れないのだと。


■あいつを色で例えると?

すみれ色。やさしいね。


■あいつを四文字熟語で例えると?

今はこんな感じね、焦心苦慮。
ちゃんと食べているのかな。笑えているのかな。
今はまだお花が咲かない。


■あいつのいい所、ひとつ教えて

見捨てない、私を(笑)


■あいつの嫌なとこ教えて

下降型スパイラル思考。


■あいつに歌わせたい歌は?

セクシーにあのへんを。


■あいつと遊びにいくならどこ?

元気の出るところに行こう。


■あいつと一日入れ替わったら何をする?

誘惑。
しないでも引っかかるサルも近くにいるようだけれど。


■この場をかりてあいつに言ってやりたいことがあれば。

有害物質は代謝されるべきです。
そいつはね、侵襲性だ。

あなたのスペース空けておくよ、ここに。


■バトンを回す人

やってみやがれ、カウンターバトンだ!!






****************************************************





私の気持ちは光を媒体にして 
響く 響く

あなたという有機物に


届いている?
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-29 05:36 | こんなことがあった。

I'm ready to......

e0054921_20371579.jpg


この人にあいたくって 行ってしまった 話題の映画

そのくせ出番が少なくて ちょっと不満

まぁ ヒーローでも ヒロイン(だったら問題だけど)でもないことだしね





*****************************************************

久しぶりにやってきた
もうないだろうと思っていたのに
性懲りもなく のうのうと

全てをシャットダウンして 


原因はわかっている 


コノヤロウ マタキヤガッタナ


向き合う用意 よし
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-23 20:56 | こんなことがあった。

We Can Do It !!

e0054921_12465641.jpg

大爆笑。

お歌が良かった。ああ、歌いたい。

もう、おバカ過ぎる。




e0054921_1252233.jpg
ステキなのはこのゲイさんたち。
あはははは!!
私のお友達に似てるわ。(え。)


e0054921_12545526.jpg
ヒトラーと鳩をこよなく愛する男。
B群人格障害でしょう。
反社会性人格障害。
自己愛性人格障害。








落ち着きを見せ始めた私の生活。
週1映画館生活にもそろそろ戻ろうかな。


******************************************************



e0054921_133411.jpg


学生の特権。
平日・休日関係なしに桜前線おっかけちゅう。

さあ、これはどこの桜?

今週末も桜を訪ねて歩きます。
でも、寒いんだって。雨なんだって。
桜は満開になると必ず雨に降られますね。

桜を見るためだけに
時間を使い貧乏旅。
海超え、川超え、山越えて。
GWまでは追跡します。


********************************************************



追加情報。


福島県警本部の産婦人科医師逮捕に関する不当な「表彰」の撤回求め要求書提出
[PR]
by 2pinoko | 2006-04-21 13:15