タグ:四季のうた ( 57 ) タグの人気記事

紫陽花の咲く庭

将来の夢はときかれても 答えに詰まる。

e0054921_17225738.jpg



スーパードクターになろうなんて更々思わない。

大学で出世していこうとか
稼ごうとか
そういう思考とは縁遠くて。



ブランド物のバッグも高級車も宝石も要らない。
時々贅沢できる余裕があればいい。
庭と縁側のある家に住んで
ハーブと野菜を小さな畑で育てる。
山吹、ライラックス、辛夷、金木犀、ハナミヅキ
紫陽花。6月は紫陽花の花でいっぱいにしたい。

それだけ。
私の大きな夢。









私がいなくたって仕事は回る。
どんなに経験をつんでもそれは同じことで
私がいなくたって適切な医療は行われていく。
それでも私がかかわることで1つ笑顔が増えればいい。
まるで平凡な私が医師であり続けようと思う理由。

誰よりも自分が救われたいと願っているのに
「人のために」なんておこがましくて言えない。
「自分のため」なのだ。
笑顔に癒される自分がいるから。
紫陽花の庭
私の大切な人々
家族のため

自分のため。

自分のために医師であり続けようと思った。
[PR]
by 2pinoko | 2010-06-13 10:15 | こんなことがあった。

Spring Ⅲ






ぷにぷに ぷくぷく ぷよぷよ むちむち


  



e0054921_0433385.jpg




子供の手。
特に手背。
ぷにぷに ぷくぷく ぷよぷよ むちむち
押さえつけているわけです。
こちらも必死で。






*********************************************


この春はよく散歩をした。
お気に入りの場所ができた。





人と話すのが好きなんだと実感した。
うんうんと頷きながらちゃんと向き合える時間があることにほっとした。
コワイコワイといいながら
結局人が好きだという結論に戻る。

今年の寒い寒い雨ばかりの春は
そんなことばかり考えていた。
[PR]
by 2pinoko | 2010-05-06 23:14 | 部屋の外には。

Spring Ⅱ

e0054921_20464984.jpg






お弁当を作るとか
スーパーで100円以下の野菜を探すとか
湯船にゆったり漬かるとか
やっぱり村上春樹はだめだなとか

帰る場所があるということ
絶対がなくても約束が怖くても
今ここにいるということ


この4月は雨や寒さや入院ラッシュで
外で桜を眺めながらお昼を食べられなかったのが残念




春です






  
[PR]
by 2pinoko | 2010-04-29 20:47 | 部屋の外には。

病棟裏



e0054921_2322613.jpg


春が来た。





外来の合間にふんわりミルクティー片手にここで休憩する。


春の雪は桜を包んで重たく揺れた。
春になって私は答えた。
ひとつまた時間が動く。

四月に雪なんて!
冷たい牡丹雪を手の平に受けて嬉しそうにきゃあきゃあ騒ぐ。
今年の冬はとうとう山に登らなかった。





レジデントも二年目になりました。
[PR]
by 2pinoko | 2010-04-17 23:44 | 部屋の外には。

今年初の薄手コート

明日は、秋刀魚を、食べよう。

e0054921_2257380.jpg




朝から晩までope室にいると丸一日の天気というのがてんでわからず。
改めて思う、私は窓から外をぼーっと眺められる生活がいいみたいだ。
いくらお休みがもらえても、やっぱり光合成しないとだめな気がする。
いつの間にか金木犀は通り過ぎ
帰宅時は冬の入り口の香りがした。
そういう、季節。




麻酔をかけている。
外科2件の緊急、どちらもre ope、ひどい出血だった。
朝から自分の症例2件、17時にやっと終わってそのまま緊急opeの手伝いに入った。
今日はぐったり、です。



*****************************************




あと一年で、我が家の「結婚年齢」
早いもんです。
[PR]
by 2pinoko | 2009-10-28 23:27 | 部屋の外には。

皐月


綺麗にお化粧して おくり出した。

e0054921_1225654.jpg




天を悠々と泳ぐ鯉たちが
しっとり雨に体を休めてこちらを見ている。
じっと私を見ている。

ラヴェルのピアノ作品全集を買った。
買って2週間経つが、ビニールはかかったままだ。
テレビでグラビアアイドルが騒ぎ立てる声がする。
内容なんてどうでもいい、ただ笑い声に安心して眠る。

無性にピアノが弾きたくて
ふらっと楽器店に入った。
その曲の始めのキーさえ思い出せずに鍵盤の上で指を這わせ
昔の音をまさぐる、まさぐる。
考えるから弾けない、目をつぶればいい。
何度も何度も同じ曲を繰り返した。

ハナミズキは咲いただろうか。


5月、サマリーに追われて
また、スタート。
[PR]
by 2pinoko | 2009-05-07 02:09 | 出会い。

白いしめくくり

雪山最後の写真でしめくくり。春薫る雪山です。

e0054921_20451829.jpg



近況報告



勉強しなくちゃ
本読まなくちゃ
でも眠くて無理、ぐぅ。


わからないことは看護婦さんにきいてばかりですが
皆優しく教えてくれるので安心してます。
医者がうまくやっていくにはまず看護婦さん。


「先生一年生なんでしょ。いいよ、失敗しても何回もやって。私入りにくいから練習になるわよ。」

お勉強させていただいてます。





場所は変われどやっぱり窓の外ばかり見て過ごしてます。



みなさんに自慢したい(はっきり言っちゃう)旅の画像がいっぱいあるのだけれど
そのうち、そのうちに・・・。
初任給は4月の諸々の必要経費をしゃっぴくとまるで赤字。
どうにか暮らせるようになったら一眼買って
時間がある時にはお散歩に行きたいですね。



久しぶりの一年生。

元気でやってます。
[PR]
by 2pinoko | 2009-04-22 01:33 | こんなことがあった。

思い出すこと



e0054921_1914573.jpg






「その人」を見つめなければいけない



そう言ったあの人が他界して1年
今年もまた同じように茹だるような暑い夏が来て
同じように秋の風はやってきた
私はまた窓の外ばかり見ている



記憶だけが鮮明で
風化しない思い出はまた私の決心を鈍らせる


いったい私は何をやっているのだろう
いつまでも中途半端なまま









秋に会いに行った
[PR]
by 2pinoko | 2008-10-30 19:19 | 部屋の外には。

遠足

e0054921_14371955.jpg




おおきくなる


おおきくなってゆくのは
いいことですか
おおきくなってゆくのは
うれしいことですか

いつかはなはちり
きはかれる
そらだけがいつまでも
ひろがっている

おおきくなるのは
こころがちぢんでゆくことですか
おおきくなるのは
みちがせまくなることですか

いつかまたはなはさき
たまごはかえる
あさだけがいつまでも
まちどおしい


           谷川俊太郎 『こどもの肖像』より







****************************************************


走ると決めたので
昔ほどではないにしても
夜はてってけ走るようにしています。
距離も時間もぐっと短く3キロですが。
あれ、そっちの走るじゃないって(笑)?


最近はバッハ。
ショパンは駄目だということが判明。
自分の気持ちが高揚してきて勉強にならないのさ。
ラヴェルもいい。
チェロはヴィバルディ。



ご報告。
マッチング結果も発表になりまして
4月からの勤務先が決まりました。
無事第一希望にマッチいたしました。
いつもののらりくらりよりはもちょっと頑張ることにして
また楽しみな春を迎えられるようにしましょう。

走れ 走れ。
[PR]
by 2pinoko | 2008-10-19 14:37 | 自閉ちゃんと私。

一歳は重くなくても予後不良



夏がまだ足踏みしている。

e0054921_6211785.jpg






語呂合わせです。

一歳児:体重9キロ:身長79センチ:頭囲45センチ



********************************************************


あかさんがやってくる。


女の子がいいな 女の子がいいな
名前は読めないものにしてくれるな

うるさく言ったのだけれど、結局男の子だったらしい。
国試直前に出産予定。
Moroとか実際にやってみるチャンス。
本当はエコーでいろいろ見てみたいのだけれど、しっかりと断られた。
ぶぅ。



最近の子供は、パパママの期待と願いのいっぱい詰まった『凝った』名前が多い。
すると困るのが読み方。
カルテもふりがながないと、完全に読めない。
常用外漢字だったり、当て字だったり、漢語林の項目の最後にちらっと載っているような読み方を使用したものが多くて、全く読めないのである。
学校の名簿も、今ではふり仮名つきじゃないと間に合わないんじゃないかな。
読み方も、使用している漢字も斬新なものが多い。
小学校の算数の教科書に出てきたひろしさんやみちこさん、たろうくん、さちこさんが今では「珍しい名前」になっている。
(今の教科書はどんな名前を用いているんだろう。)


私は「読める名前」かつ「日本人の名前」を強く主張する。
広くみんなに認知してもらえる名前。覚えやすい名前。
最近の子供の名前お勧めランキング?ではこのグローバル化した社会において欧米風の名前や音を推奨しているそうだが
私に言わせれば勘違い甚だしい。
グローバルなuniformityは意味がない。
日本人としてのナショナリティーを持つことが前提にあって初めて国際化だと思うのだけれど。





そんなわけで、あかさんの名前も親でない私がうるさく口だし。








でもまぁ、好みはそれぞれ。
どんな名前でも、そこにはパパママの愛情が詰まっているのです。









あかさん、早くおいで。
[PR]
by 2pinoko | 2008-09-04 07:17 | 部屋の外には。