<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

春まで待って

    ただ春を待つのは 哀しくも楽しく
               見え隠れ 夢の夢 あなたにも届いたなら


e0054921_22341511.jpg



こんなに外は気持ちがいいのに
休日の朝っぱらから暗くなるまで1室に篭って
下ばかり向いているのは大変不健康

青空教室やりませんか?
空の声も木々の囁きも
日々の喧騒にあっという間にかき消されてしまうから
耳を澄まそう 耳を澄まそう





そんな風に色んな理由をつけて
上ばかり見て歩いている私はきっとちょっと変わった人。
だから私は寄り道ばかり。

齷齪は嫌い。
どんなときでも「いらっしゃい」と言えるようになりたい。

労作性呼吸困難は間質性肺炎で見られる、まる。
ヤギ音って何だよとか突っ込む。
生化学なんて遠い記憶の彼方だ。
大量の印刷物に嫌気が差して放置して
思ったより自分の医学知識は薄っぺらだと認識して
それでも週末中心で一週間の予定を組む。
来週は3連休。という名の勉強漬け休暇。
それでも信じているから頑張るのです。
そう決めた、あと1ヶ月。
最近走りこんだから 長距離はちょっと得意よ?
中盤あたりで調子が出て ペースも速くなるんだから。

齷齪は嫌い。
芝生の上にごろんとなって飛行機雲を眺めていたい。











ねぇ、待てないと言ったら?
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-30 22:37 | 部屋の外には。

仲良し

e0054921_0584580.jpg


「こっちこっち」

「次はかくれんぼしよ」

「ぼくがね、おにだからかぞえるよ」







e0054921_143246.jpg



「どこにいくの?」

「あっち。そしたら向うにね、もうひとつあるの」

『もういいかぁい』

「まぁだだよー」








「はむはむはむ。これなぁんだ!」

「ぶどう?」

「ぶー!みかんでしたぁ」

「トラはいい、ペンギンは駄目。これなんだ!」

「え~走ること?」

「ぶー!!しりとりでした!」

「今度はね、チョコボール食べながら走るの」

「早いほうが勝ち?」

「ちがくて。多いが勝ち、ぴょんってしてこっちきて」

「じゃあいくよー!」

「とまって!もっと!もう一回!もう一回!」

「おねちゃん疲れたよぉ。」

「106個食べたよ、おねぇちゃん10個!僕の勝ち!」

「えー!10個?おねぇちゃん負けかぁ。」

「もう一回走って!とまって!とまって!」

「しゅんちゃん、りゅうちゃん、こっちきて!」

「あ、男同士?いいなぁおねぇちゃんも混ぜてよ。」

「だめ!男同士!」







走り回って 笑って 
飛行機雲を眺めたり
よじ登ったり

光と匂いが懐かしい秋晴れの1日

実はおねぇちゃん、この日の5時起きで80分かけて10キロをのぼり
男のみの中に1人混ざってランニングから筋トレまでして体を酷使していたのでして
僧帽筋は痛いし、大きな膝の穴とあざも気になるし
もちろんすっかり疲れきっていたのだけれど
めんこちゃん相手に全力投球
家に帰って死んだように寝むりこけたのは言うまでもありません。










「ぼくのおねぇちゃん、どこにかくれてるだろうね?」




実はこれがこの日一番嬉しかったり。
ぼくのおねぇちゃん かぁ。







■報告■
最近忙しくしております。
トルコ旅行も仕上げていなし、何より今年の夏の旅行まで追いついていない。
更新したいのは山々なんですが、そうもいかなくなってきました。
あと少し、あと少し。
頑張って走りぬいてみようと思います。
私のために 週末には安心をもらえるように
前を見据えて走り抜けなきゃならいみたいだ。

いつもココを訪れてくれている方には申し訳ないのですが
更新頻度は少なくなると思われます。
とはいってももともと更新は多いほうじゃないのですが。

ぐちぐち文句を言いながらも
のらりくらり何とかこの波を超えて。
大変なときこそ馬鹿みたいにへらへら笑ってやる。

ぴのこ・奮闘・どうぞよろしく。



*******************************************************


e0054921_1265376.jpg



早朝 山頂にて。

           
                     2006.10.22
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-23 01:00 | 自閉ちゃんと私。

65億分の1

e0054921_17373217.jpg

65億分の1





辛い思いをしていないでしょうか。
相手に虚構を伝えるとき その言葉を伝える自分も苦しいのです。
誰かの痛みを想い 苦しいのです。





65億分の1のあなたが
65億分の1と私に言いました。

65億分の1が心配です。
灯りは見えますか。
私にも見えますか。







今日はお鍋にしよう。
野菜をいっぱい入れて
白い湯気にはふはふなって
温かいお鍋にしよう。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-18 17:37 | つらつら。

週末リセット

歩く 歩く 秋の道
e0054921_239325.jpg


おじいちゃんと語らいながら
大きな木を一周して
道の脇のコスモスに心癒され
高い空を仰いで
私を正常化
体内正常化
思考正常化


池に渡した橋を歩くと
両脇は蓮の花でいっぱい

私はとても単純
日々の煩雑も 堂々巡りも
こうやって眺めているだけで簡単に忘れてしまう



************************************************


最近いつもと違う方向にアンテナが伸びている。
あれも聴いてみようかな
これもi Pod に入れなくちゃ
そんなことをばかり考えている。

人と人が人生においてある一点で交わり 時に一緒に歩き
同じものを見て 同じものを感じて
同じ匂いを記憶し 同じものに涙し
互いの色が少しずつ混ざり合ってゆく
コミュニケーションの醍醐味ってここにある。


幸せを誰かにおすそ分けしたくなる。
外はこんなにもいい天気なのに
飛行機雲が気持ちがいいのに
何でそんなところにいるの?
ちょっと顔を上げてみればいいだけの話。
街路樹が秋の色になってきたことに気がついているのかな。
虫の声も 朝の鳥の囀りも
ほんの1ヶ月前とは全然違うんだよ。
夕日が綺麗だったら部屋に閉じこもっていないで
外に出てみようよ。
スーパーに並ぶ野菜にも 夜の褥にも
こんなに幸せは溢れているのだから。

私の「好き」があなたの「好き」ならなんて素敵。
ね、コミュニケーションの醍醐味はここにある。




言葉の力を信じる。
大丈夫 大丈夫 あたしは出来る。

気がつけばもう10月も後半。
姉は1つ歳をとり 朝の気温は少しばかり下がり
セーターの温かみが恋しくなり
私の忙しさはちょっと増した。

いつもよりちょいと気合を入れて
いつもと同じようにのらりくらりやり過ごさなければ。
大丈夫 大丈夫
辛い週末も 淋しい冬も 不安な夜も
きっと何かに変換されて
いつもと同じのらりくらりで時は経ち
いつもと同じように笑っている気がするよ。



とにかくね、敵が多いのが難儀。
とりあえず片付け易い奴から勝利を捥ぎとらにゃあ。
悩みは少ないほうがいい。
と、いうわけで。
ぴのこ 優秀化計画、実行します。



さぁて 1週間が始まる。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-16 03:18 | 部屋の外には。

それはいつも夜の出来事

あまりサチコさんを待たせるのも申し訳ないので
ここらで登場してもらいましょ。


以下サチコさん記録。

1.バケツでプリン大作戦
2.割れ目とパンツ
3.アッパーミッキー






1.残暑厳しい夜の舞

日々私たちは彼女に笑いを提供してもらっておりますが
この日のサチコさんは冴えてました。
というか、正確には寝てなくてナチュラルハイでした、いつも以上に(笑)

まずはココがいけてます!

e0054921_2316324.jpg


下駄箱の鍵が理三 !!
これに気分をよくしてかサチコさんお酒のペースが、ペースが・・・・・
私より飲んでいるって!えー大丈夫ー!?
なんて心配していたのに。

e0054921_2319369.jpgあま~いミルク系カクテルと一緒にサチコさんが食しているのは焼きそばではありません。
これは何だったかな、アップルパイアイスのせだっけ?
何でその組み合わせなのに食が進むんでしょうか?
てかサチコさん、寝てないのに、そんなに食べて飲んでしてたら・・・・・



案の定ここからサチコさんのトイレ篭りが始まりまして。
個室の中で気丈に対応するサチコさんの健気さを思うと気の毒なので
トイレ篭り1時間ははしょってその後のサチコonステージを。



e0054921_23273039.jpg
は・・・・はまりすぎ。こぶしを入れて歌うサチコ女史。
この曲ってこんなにこんなな曲だったっけ?


e0054921_23331537.jpg
懐かしいこの曲もこぶしなんだ・・・。
もう曲が違ってきちゃうよね。
恋って命がけ。
そりゃ眉間に皺もできるわぁ。


私「カラオケ何時間にしよっか?」
サ「え、フリータイム最後まででしょ!」
私・友人1・友人2「・・・・・・・・・(え、最後までいるんだ)。」

そんなこんなでこの日は朝焼けを見て帰宅しました。
あー笑ったけど。
あのスタンスで歌い続けたサチコさんに完敗!
こんどこぶしいれて眉間にしわよせてモーニング娘。とか歌うといいと思うよ(笑)

それにしてもカラオケですが。
最近の歌ってさっぱりわかりません。
ってもう5年くらい前から言ってますが、何か。







2.秋の夜長と巨大オムレツ

サ「何かそろそろしないとね!」
私「そうだね!」
友人1・友人2「・・・・・・・・・(また何かするのかよ)。」


てやり取りの後、半ば無理やり決定したこの企画。

決行日、私は遅れて到着。

私「どう?どんな感じ?うまくできた!?」
友人1「あ、サチコさんが作ったのに美味しいんだよー」
私「そうかぁ!(でもその言い方ひどくない?笑)」

サチコ女史はせっせとアイスクリーム作りに勤しんでおりました。
味見してみたならば、あれま、美味しい☆サチコさんが作ったのに!(あ、私もひどい)

で、今回の本命!の製作過程!
produced by サチコさん!
ここにいたるまでにもいろいろありまして
サチコさんの生クリーム全部投入を阻止できなかったりとか
砂糖を全部投入しようとしたのだけは何とか阻止成功だったりとか
そんなこんなで後は形を整えるだけ。



e0054921_23563258.jpgさぁさぁ、これは何でしょう?



e0054921_23572196.jpg
ん?これはオムレツ?
そこに伸びるはサチコ女史の手。
上から注がれるのは・・・・・卵黄!!


e0054921_00222.jpg
ぬって~塗りたくって~

e0054921_031386.jpg
オーブンで焼いたらこんな感じで出来上がり!
これはスイートポテトですよ、誰がなんと言おうと。
大きさは他と比較してみれば・・・・


e0054921_044444.jpg
こんな感じ。
わかりますでしょうか、どれだけサイズが大きいか。
ここにサチコさんの意外と美味しい(いえ、本当に美味しかったよ)ラムレーズンアイスクリームとチョコレートアイスをトッピング。
ああ、砂糖一袋全部投入を阻止してよかった。
これでポテトまで甘かったら食べられないところでした。


e0054921_071515.jpg
こんな風にアイスと生クリームで盛り付けて・・・。
秋の味覚万歳!





結局女4人で挑んだにもかかわらず食べきらなかったという・・・・。
今回は意外とまともなものが出来上がりました(笑)

次回は手打ちうどん年越しそば風・かな!?
それとも・・・・・・。





とまぁ、こんな感じで私の日常は
阿呆なことと
笑いと
美味しいものと
空追っかけと
季節追っかけと
お歌と音楽とピアノの音色と
ちょっぴり勉強で
構成されています。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-13 23:48 | こんなことがあった。

子供の視点

e0054921_654352.jpg



「これなぁに。」

「カメラだよ」

「かぁしぃて」

「はい、どうぞ。ここをね、押してごらん。」

「どうやって見るの?」

「隣のボタンを押してごらん。こうね・・・ね。」

「ん。」







私のケーズデンキで一番安いデジカメはその日子供の手に渡った。
新しいおもちゃに子供は夢中。
みんなにカメラを向けて、とる、とる、とる。



e0054921_615896.jpg


帰り際、返されたカメラの中の画像を見てとても優しい気持ちになった。
画面いっぱいのめんこちゃんの顔と
遠くから・近くから写したムシキングムシキング
そしてその子に向けられる笑顔の数々だった。
写真に収められた笑顔は皆知った顔なのに
私の知っているそれとはちょっと違うんだ。

皆の笑顔に優しい気持ちになった。
私の知らない笑顔にドキッとなった。
愛情いっぱいのこの場所が私は好きだ。



*****************************************************

この3連休は特別。
時間はゆったり流れる。

もう退職された元中学校教諭と仲良くなる。
人とのコミュニケーションの大切さを認識する。
おじいちゃんたちはお決まりにこう言った。
「きれいなおねえちゃんの隣だから血圧が高くなっちゃったよ。」
はは、皆さん口がお上手で。


夕飯に土地のものをふんだんに使った季節のご飯を作る。
北海道のホッケとハッカク、イクラのしょうゆ漬け。
ベトナム生春巻き大活躍。
贅沢ご飯。

朝食という名の昼食はお気に入りパン屋さんで買ってきた食パン
小笠原ジャム・ヨーグルト
たっぷり野菜とチーズとろろんのオムレツ
高級ダージリンティー
贅沢ご飯。

ゆっくり時間をかけて食べて
東を西を眺めながら贅沢な時間の使い方。
お茶の時間にお気に入りのケーキ屋さんでフランボワーズとモンブランを購入。
ちょっと変わった紅茶を入れて贅沢午後。

夜の風を切って走る。
足の痛みもだいぶ和らいできた。
走り始めたころは1時間の道のりが
最近では50分かからないほどにまでなった。
こんな日のランニングは一日の締めくくりとして最高。





また次の週末が楽しみになった。
私の一週間は週末を中心にして回っています。






実はサチコさんがかれこれ1ヶ月近く前から待機している。
そのうち、そのうち、近いうちに!
早くトルコ旅行記も仕上げないと。
PCに弱い私は画像をいじくるのも一苦労なのですよ。




これからやってくる大波小波に今日からしっかり向き合おう。
花柄の布団から飛び起きる
今朝 5:50
一日が始まる。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-10 06:41 | 自閉ちゃんと私。

のんだ

今まで。


バーに行きたいっていうから
ウイスキー マティーニ ドライマティーニ マティーニ 
ってそればっかり(笑)


お久しぶりでございました。
さぞ驚いたことでしょう。
私はあなたが好きです。
ねえさんがいなくなってしまったら淋しいなぁ。
だからこれから半年を最後と思って頑張るよ。


川原に出向いて
とりあえずおじいちゃんに併走して
中高年男性・白人に一般化される論文読んで
洗濯物をたたんで
任せてと言ったその言葉を信じて
言葉の力を信じて

日曜日を待とうと思います。
日曜日を待とうと思います。






嬉しかったから
とてもとても嬉しかったから
信じようと思います。
いつもそうでいられますように。




少し顔がほてっているかも知れない。
今なら60キロも飛んでいけそうな気がする。






さぁ 週末。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-07 04:16 | こんなことがあった。

ショックの3主徴

1.無欲・無関心・虚脱
2.皮膚の蒼白化と冷や汗
3.弱い頻脈




とは違うけれど 
ショックです。

大きく!ショックです!大問題です!

小さくなりました。
小さくなっていました。
つまりどれもが大きくなってしまいました。
そんな!!!

こんなことが5年以上前にありましたが
あの時はティッシュを詰めたのでございます、ワタクシ。
さて、今回はどう対処してやろうかしら。



小さくなりました。
俯いてショックでございます。
なにが?ときかないのはお約束で。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-04 12:32 | こんなことがあった。

秋桜 秋雨 乙女心

                  秋の風に似ている。
e0054921_171163.jpg




秋を求めて2人ふらっと立ち寄る。
風に揺れるたくさんのコスモス。

コスモスは秋の桜。
春と秋は立ち止まってみる季節なのかも知れない。



e0054921_173134.jpg


コスモス畑で口ずさむはヤマザキさん。
中華料理はいけるかい

下りながら歌うはナキムシのうた






予想的中 足踏み 足踏み


ずるがしこくなる決心をしてみたら
東京の愛人にひたすら会いたくなった。
らぶゅー。待っていてね。



夜道を気持ちよく走ると雨に降られ
後ろから来る車を気にしすぎてドブに落ち
私らしさ満載の秋の夜。

寝不足一週間の次はどんな一週間になるだろう?

昨日は久しぶりによく寝た。
朝からパンケーキを作って食べた。
ピーナッツとバナナ入り。
休日な休日。

バスタブに湯をはって体を温める。
少々のぼせ気味。
冷蔵庫の麦茶がおいしい。


さてと。残りは何ページ分だろう。
とりあえず決定しているのは今日も寝不足になるということ。
[PR]
by 2pinoko | 2006-10-02 00:57