<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

虫の声がする。


人は死んだらどこへ行くのだろう。




縊死・絞殺・扼殺
切り取られた咽頭
溺死 
水と内部の空気で膨れ上がった肺
真っ赤な眼瞼結膜
レイプされ首を絞められた少女
無数のスタンガンの跡
裂けた肛門
毛細血管は破綻し赤く黒く
脳底


いつからこれらを凝視できるようになったのか。
私はモノを見ている。
組織を見ている。
生きた、若しくは死んだ組織を見ている。

残酷な事件だと、おぞましい事件だと思った。
思った、そしてそれだけだった。
私は彼、または彼女の生活を知らない。
知っているのは既に動かなくなったその躯だけ。
苦しみ、恐怖に死んでいったであろうその躯だけ。
だから私それを見ることができるのか。

感情なく、ただ見つめる。
学び取ろうとして見つめる。
いつからだっただろうか。













あの人が亡くなったと、その電話は告げた。


最後に会ったのほんの3週間前。

呼びかけると確かにこちらを見るのに
「見ていない」のだ。
外界の刺激に反応しただけ、生体だから。
朝になるときっと目を見開き
夜になると眠りにつく
それでも私を「見ていない」
私を認識していない、人だと認識していない、何も認識していない。
頭ではわかっているはずなのに、私はわからない。
だって彼女はわかっているかも知れない。聞いているかも知れない。見ているかもしれない。
だから話しかける、聞こえるように大きな声で。
その日にあったこと、外の話、家族のこと。
看護士さんがドアの影で涙を拭いているのが見えた。







人は死んだらどこへ行くのだろう。


意思を持たず感情もなくそこに転がる躯に魂がないのなら
彼女はもう何ヶ月も死んでいたのか。
私がただ見つめていた躯と同じなのだろうか。
違うのは、呼吸する細胞がまだ存在していたということ。
明るいを知らない。
痛いを知らない。
嬉しいを知らない。
悲しいを知らない。
喜びを知らない。
何も知らない、わからない。
そこに魂はあるのか、感じているのか。

生きているのか。



いや、彼女は生きていた。
私を見た。確かに見ていた。
意味って何だ。魂って何だ。生きるって何だ。




彼女の死を知り、私は同じようにそこに横たわる有機物を向こうに見ていた。

覚悟していた。
だから実感がわかないのか。
それとも私が鈍感になったのか。
人の死に鈍感になる。考えるだけで恐ろしい。
だけど今の私は同じだ。いつもと同じだ。
逝ってしまったその人の苦しみを思い、かわいそうだと思う。
思う、それだけ。
いつもと同じ。いともと同じ。







伝えたいこと連れて
私はいつのあなたにお別れを言いに行けばいいだろう。
あなたはどこにいるのだろう。

あなたに会ったら わかるのだろうか。
私は気がつくのだろうか。
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-31 01:09 | つらつら。

響く

e0054921_44640100.jpg



カメラワークと音楽がいい

重低音で響く印象的な音楽
アフリカの美しい風景
飢えに病に苦しむ人々
映える彩
変わらない子供たちの笑顔


音楽と共に低く重く響く映画でした






*****************************************************



で、で、で。
これ、最近の流行ですか?


もう、ここで告白しちゃう、私の愛を。




■ぶっちゃけあいつとどういう関係?

見下す目線は次第に上昇。
100Mが存在する限り関係は切れないのだと。


■あいつを色で例えると?

すみれ色。やさしいね。


■あいつを四文字熟語で例えると?

今はこんな感じね、焦心苦慮。
ちゃんと食べているのかな。笑えているのかな。
今はまだお花が咲かない。


■あいつのいい所、ひとつ教えて

見捨てない、私を(笑)


■あいつの嫌なとこ教えて

下降型スパイラル思考。


■あいつに歌わせたい歌は?

セクシーにあのへんを。


■あいつと遊びにいくならどこ?

元気の出るところに行こう。


■あいつと一日入れ替わったら何をする?

誘惑。
しないでも引っかかるサルも近くにいるようだけれど。


■この場をかりてあいつに言ってやりたいことがあれば。

有害物質は代謝されるべきです。
そいつはね、侵襲性だ。

あなたのスペース空けておくよ、ここに。


■バトンを回す人

やってみやがれ、カウンターバトンだ!!






****************************************************





私の気持ちは光を媒体にして 
響く 響く

あなたという有機物に


届いている?
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-29 05:36 | こんなことがあった。

あいつ

質問に、答える。

それが抽象的であったり 印象であったり
正解がないものほど 答えが数値化されないものほど
恥ずかしくなる。
大事に隠していた内側を 不意に覗かれてしまったような。

    あたしのこと どう思うの?

私はあなたのこと どう思っているの?
自分に向き会う。
あら、お久しぶり、私。

きっとこの恥ずかしさは 
あなたのことを想う私を知られることと
あなたのことを想っている自分自身に気がつくことから
来ているのだと思うの。



わたし と あいつ。







ーはじめにー

同じ人から二回回ってこない限り「回答済」はありえない究極のリサイクルバトン☆
友達・恋人から赤の他人までとにかく回しに回してください。このバトンの中ではあなたにバトンを回してきた人を「あいつ」とします。
あなたが思うあいつの印象etc…正直にお答えください。


*わたし と い。ちゃん*

■ぶっちゃけあいつとどういう関係?
→紙芝居のおじさんと子供たち。

■あいつを色で例えると?
→若草色。これから夏に向けてぐんぐんぐん。

■あいつを四文字熟語で例えると?
→熟思黙想

■あいつのいい所、ひとつ教えて
→素直なところ。視覚が触覚が聴覚が捻じ曲げられず吸収されるのね。感じたことを飲み込んで、どんな風に吐き出すか、私はいつもそれが楽しみです。

■あいつの嫌なとこ教えて
→じゃあそれを知るためにいつかお会いしたいものです。

■あいつに歌わせたい歌は?
→そうだな。晴れた日がいい。やっぱり春。ギターもって何でもいい、でたらめでもいい、気持ちよさそうに歌っていればそれでいいや。

■あいつと遊びにいくならどこ?
→アメリカ案内して?私他大学潜入とか好きよ?

■あいつと一日入れ替わったら何をする?
→その目で見たもの、耳にしたもの、触れたものを形にしたい。

■この場をかりてあいつに言ってやりたいことがあれば。
→たーばーこー!笑

■まわす5人
→まずはバトン返ししてやる。い。ちゃん







*わたし と ゆう*

■ぶっちゃけあいつとどういう関係?
→もう何だかわけわからん。

■あいつを色で例えると?
→オレンジ。笑うとマッシュポテト。

■あいつを四文字熟語で例えると?
→天真爛漫

■あいつのいい所、ひとつ教えて
→愛愛愛。

■あいつの嫌なとこ教えて
→イチゴとキュウイを食べてくれません。

■あいつに歌わせたい歌は?
→アコギのスピッツ・ウィリー!!

■あいつと遊びにいくならどこ?
→山の上singing隊ですから、そりゃあ。

■あいつと一日入れ替わったら何をする?
→メンバーとお話。お仕事するよ。

■この場をかりてあいつに言ってやりたいことがあれば。
→たーばーこー!

■まわす5人
→バトン返しだ!ゆう。




5人って・・・・。
ええと・・・・あなた、そう、カレー好きの、そうそう、あなた。あ、いや?笑
nyanさん、どう?あ、やっぱいや?笑
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-26 02:27 | つらつら。

I'm ready to......

e0054921_20371579.jpg


この人にあいたくって 行ってしまった 話題の映画

そのくせ出番が少なくて ちょっと不満

まぁ ヒーローでも ヒロイン(だったら問題だけど)でもないことだしね





*****************************************************

久しぶりにやってきた
もうないだろうと思っていたのに
性懲りもなく のうのうと

全てをシャットダウンして 


原因はわかっている 


コノヤロウ マタキヤガッタナ


向き合う用意 よし
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-23 20:56 | こんなことがあった。

緑が 割れ目が 季節が

e0054921_2134449.jpg



こんな緑を見たら 突っ込みたくなります。

どーん。


共感してくれる方 いませんか? 







*******************************************************


せっかくローライズのジーンズ買ったんだけどローライズ用のパンツがあるなんて知らなかったよ!でもね、私は心配でだってローライズのジーンズとかってしゃがんだときとか座ったときとか見えちゃうじゃない!?背中もパンツも。で、講義室って段差があるから前の席に座っている女の子の背中とかパンツとか見えちゃうわけ、もうどきどきだよ、だってちょっと上から覗き込んだら見えてしまうかも知れないあの割れ目が!ちょっと前席の女の子を覗き込めばかすかにソレをにおわせる陰影がどきどきだよ。ローライズ用パンツってきっと深さがもっとないわけでそうしたら割れ目が更に見えやすくなるかもしれない!!そんな、自分の割れ目によほど自信があるならいいけれど。でもそうこう言っているうちに夏はやってくるしそうしたらジーンズにTシャツで過ごしたいのにローライズジーンズを履くにはローライズ用のパンツが必要なわけでそんな自分の割れ目について心配している場合ではないわけで少々不安要素はあるにせよ兎にも角にも私にはパンツが必要なのよ、パンツが!!



流石です、サチコさん!!
口に生クリームつけて力説。

そんなわけで 今日のお出かけ先は ランジェリー売り場。









気がつけばハナミズキもそろそろ終わり。
ビービー草の花は実に
タンポポは綿毛に
緑はその色の深みを増し
風の運んでくる香りは弾んで
薄着も心地よい。

e0054921_22254872.jpg



今年も満開 
また会えたね。

ジャングルだと言われるお家の庭
あっちも こっちも 大合唱

移ろわないで しばらくこのままで
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-21 22:38 | 部屋の外には。

プロジェクトX~たまには阿呆な話でも~

その計画は半年前から存在した。

しかし、あまりに無謀なことから誰もその話題に触れないようにしていた。
忘れ去られたであろうと思っていたところ・・・・
突如その計画Xは実行にうつされることとなる。


計画X またの名を













バケツでプリン大作戦☆






********************************************************




この壮大な計画に挑んだのは3人
サチコさん(仮)とヨシエさん(仮)と私。

アルミのバケツを探すも見つからず、100均で5Lゴミ箱を購入。
ただのプリンを作るのでは芸がない。
各々がこれぞという具を用意。
プリンに投入することとなったのは、コアラのマーチ・チョコマーブル・オールドファッション・イチゴ・ミックスフルーツ・マシュマロ・生クリーム!!
これにプリンエル5箱・牛乳5本。

大なべにて牛乳を熱しながらプリンエルを溶かし
3リットルのプリン原液準備OK。
女三人、さっそうと乳白色の液体を100円ゴミ箱へ。
カラメルを溶かしてそうっと中に注ぎ込んで・・・・
プリン液よりカラメルのほうが比重が重いため、こうすることで下に沈んだカラメルの層が出来上がるのです。
後は冷やすだけ。ある程度固まったところで具を投入しよう。と、ワクワク待つことに。


ここで 問題発覚。
プリン液が 熱い、熱すぎる、冷めやしない。
ここでサチコさんが名案とばかりにポンとてをたたき

 「保冷材で周りを固めればいいんだよ!」

ん?実はそれ、効率悪いよね?とは思いつつ、うきうき保冷材を取りにいくサチコさんに何もいえず、素直にその案に従うこととする。

 サチコ「ん~なかなか冷えないねぇ}
 ヨシエ「本当だねぇ」

そらそうです。だって効率悪いもの。
よしよし、ここらで私の出番。もっと大きな容器に水はってそこにプリン容器を移して・・・
なんて思ってるところにまたまたサチコさん

 サチコ「よし、中から冷やせばいいんだねっ!!」
 ヨシエさん「!?」
  私「!?」


e0054921_19155032.jpg



私たちのとめるのも聞かず保冷材をビニール袋に入れてプリン液の中に投入するサチコさん。
いやーさすがわれ等がサチコさんです。
ぐるぐる保冷材を中で回します。
さすがです。



しばらくすると乳白色のプリン液が心なしか褐色帯びてきたような。
このプリンのバニラエッセンスと違う甘い匂いは・・・・。
あー予感的中。
かき回したことで沈んでいたカラメルが均等にプリン液とミックスされていました。

 サチコ「なかなか固まらないねぇ。もういいよ、具入れちゃおうよ!そこまで固まっていなくても大丈夫だと思う!」
 ヨシエ「そうかなぁ、でも不安だけど。結局ある程度固まる前だと全部ぷかぷか浮いちゃうんじゃ・・・・」
私「同感。まぁとりあえず保冷材プリンから引き上げようか。」
 私・ヨシエ「あ!!!」



e0054921_19175933.jpg



保冷材を覆っていた袋に穴が・・・・・
浸水!!!!!
袋からあわててプリン液を搾り出す女たち。
搾乳~搾乳~
もう 馬鹿です。


搾乳作業終了後、もう待ちきれない!と具を投入。
でもね、まあね、わかりきっていたことではあったんだけれどね。
具はすべてぷかぷかと浮いた状態に。あー待てない女3人!!
e0054921_19291997.jpg



てかこれ何!?




ここでサチコさん、更なる名案が浮かんだ様子。

 サチコ「あ、これさ、新たなプリン液を作ってうえから蓋しちゃえば具が浮かんだ状態にならないよ☆」


我等がサチコさんの提案に従わないわけにはいかないのです。
でもせっかく冷ましたプリン液に新たに熱い液を注ぎ込むわけにはいきません。

 ヨシエ「牛乳、あんまり熱しすぎないようにね、サチコさん」
サチコ「大丈夫!ほらこれでいいよ」


とサチコさん、プリンエルがだまだまで溶けていない状態で注ぎ込もうとする。

私・ヨシエ「いやいやいや!!!」

どうにか二人で阻止。
さて、プリンエルを牛乳に溶かして問題はそれを流し込むタイミングです。
ある程度ゲル状になるまで待たないと継ぎ足す意味がない。
女三人、待つ・待つ・待つ・・・・・・・・・けどやっぱり待てない、もう入れちゃえ!!
で、結局プリンの容量は大幅に増加したものの、具の位置も上昇しただけに過ぎず。
よし!冷凍庫に入れてプリン液急速冷凍!!!


 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

待つこと1時間。
プリンはまだ固まりません。


 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

待つこと2時間。
まだ固まりません。


 サチコ「・・・・・・・・・・・・もう食べません?胃に入れば固形も液体も一緒だよ、味は変わらないよ。」
 ヨシエ「・・・・・・・・もう食べちゃうかぁ」
 私「・・・・・・・・・そうだねぇ」






そんなわけで待てない女3人
液体プリンをおわんに入れて
イチゴと生クリームでトッピング
ていうか4Lも2時間で固まるわけがないのは少し考えればわかりそうなものをこの計画性のなさ!!
でもいいのです、楽しければ(笑

e0054921_22184122.jpg

e0054921_2219250.jpg


プリン約4Lに挑むのは痛快でありました。



でももう、しばらくプリンはいいわー







プリン作りに必要なのは技術ではありません。
忍耐力です。











以上。
これが私の生活の一部。
いつもこんなおバカなことして笑って過ごしてます。
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-17 18:40 | こんなことがあった。

エネルギー消費宣言

吐き出してしまいたいのでぐわっと書いてしまうわけですが。



もうね、あれだね。
頭が固い男はダメだね。
話の聞けない男は尚ダメだね。

もちろん女だったら許されるかっているとそういうわけではないのだけれど、男のこの類は性質が悪い気がしてしまいます。
例えば、ある男性に意見を述べたところ所謂「逆切れ」されたとします。女の私からしてみたら彼の行為は幼稚であり同時に暴力的に映ります。怯んでしまう。威圧的。ヒステリックに対応する女も扱い辛いでしょうが、相手に(主に女性に)恐怖心を与えてしまうこのようなタイプの男の方がよっぽど性質が悪い気がしてしまいます。私はそれ以上エネルギーを費やして話をする気がなくなってしまいます。幼稚な論議に関わりたくないわけです。こうやってシャットダウンしてしまうのは楽ではあるけれど私の悪い癖。

そして、何だ、ここが医学部だからですか?我の強い人は確かに多いと思います。確固たる主義主張お持ちのようですが、プライドが高いのか頑固なのかとにかく譲りません。
お前呼ばわりなんて以ての外。例え後輩でも女の子に『お前』なんて失礼極まりないでしょー!?って思うのは私だけ?きちんと名前で呼んでいただきたいものです。



で。今までの私は相互理解に費やす労力を思うと自分が我慢するほうを選択するわけですが今回はそうもいかないようです。さっきも言ったようにここが私の悪い癖でして。

ぴのこ、言葉という意思伝達手段を最も効果的に用いて意思疎通にエネルギーを費やしてきます。
そう、ここで忘れてはいけないのは『相手の話を聞くこと。』
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-15 23:07 | つらつら。

皐月


新緑の色 生き生き

ピンクや白の ハナミズキ

かすかに揺れる 藤棚の花

走ると風に乗って アカシアの香り

桑の実が熟れて黒くなる




この季節が一番好きだった。

自分の1番好きな季節に
大好きな友達大勢呼んで
誕生日会を開いてもらった。
小学生の頃の話。

みんながお家にやってくるのが それはそれは楽しみで
テーブルを整えてみたり くじをチェックしてみたり。
お母さんにはタラコスパゲティを注文した。
それとフルーツサラダ。ロールキャベツ。
ケーキとお菓子。
スパゲティが好評で 褒められるたび私は嬉しかった。

プレゼントは大抵サンリオのグッズ。
消しゴム ノート 鉛筆 シール コップ ぬいぐるみ
かわいいものは最後まで使うことが出来ず 未だにもっていたりする。
今となってはこのキャラクターノート 何に使ったらいいのかしら・・・。

お腹いっぱいになったら 外に出て
木に登ったり 走ったり 桑の実とったり
大好きな季節に 
大好きな友達に囲まれて
楽しくて 楽しくて 最高に幸せな1日だった。


誕生日って 大好きだった。











携帯が使いこなせない私は
メールひとつ返信するのも一苦労で
いっそこんな機器なければいいのになんて思うこともあるのだけれど
あの頃の仲間と連絡を取れるのも携帯のおかげ。


皆がね おめでとうだって。


今はもう ドキドキワクワクな誕生日でもないし
むしろ歳なんてとらなくていいのだけれど
やっぱり誰かがわずかな時間でも自分のことを想い
おめでとうを言う手間をとってくれたことを思うと
嬉しいものです。

慣れない手つきで 一人一人返信。

ありがとう。
久しぶりだね。
お仕事はどう?
研究はうまくいってる?
今度会いたいね 久しぶりに。







こんな風に 今年も またひとつ 歳をとりました。
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-11 17:20 | こんなことがあった。

桜吹雪

e0054921_19301643.jpg



海超え 山超え 

今回はここが終着点



桜前線おっかけ 

今しか出来ない!なんて思いつきで決めちゃって
時間を使って
お金を使って
ひたすら歩き回った1ヶ月でした

あらゆる交通手段を駆使して桜をたずねて歩き
さみしい財布の中身は見ないふり
何かとお金が入用な4月
教科書に オゴリ代に
ぱ~っと消えてゆくお金たち
今年はそこに加えて何千キロも移動しちゃったから
もう大変なことに

その分
心は満たされた追っかけでした


今月はつつましく生活しようと思います



e0054921_1932552.jpg





桜は 散るから 美しい















      おまけ。

e0054921_1940362.jpg



      花より団子!
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-07 19:45 | こんなことがあった。

探検日和

偉い先生もテレビも 教えてくれないことがある

散らばる欠片つなげたら 秘密の地図になったよ

忘れられないような 熱い気持ちを 込めて歌おうよ

飛ばせ


             スピッツ 『ナンプラー日和』





桜を探して山道分け入り 完全迷子!

秘密の場所を見つけたよ。

曲がりくねった流れに任せて 今だけはあれもこれも忘れよう。

e0054921_174223.jpg


e0054921_17425022.jpg


e0054921_1743466.jpg





迷った挙句 知り合ったご家族と山菜取り。
あれ、桜は!?

e0054921_17451453.jpg 
これね、てんぷらにすると美味しいの。


e0054921_1746044.jpg

たらの芽、たらっぺ!!


e0054921_174776.jpg
都会で育った子供は蛙触ったこともないんだって。


e0054921_17481137.jpgタンポポの茎で笛を作ってあげたら、大喜び。そうか、笹の新芽で笛作ったり、ペンペン草で太鼓作ったり、杉草でどこ切れているんでしょうゲームなんてしたことないのだろうな。オオバコの草相撲、知ってる?





ぐっと手を伸ばして草の上にごろん。
春のにおい。

夜は田んぼで蛙がゲコゲコ大合唱。
近づくと暗闇に身を隠して お口にチャック。
どこかで 
ぐぶうと一声。
蛙が鳴いた。

近くの川から河童もやってくるかしら。
るんるんるるんぶ るるんぶるるん
つんつんつるんぶ つるんぶつるん






最近見ない 鯉のぼり。
やっぱり街中は難しいか。
田舎の方まで行くとね、気持ちよさそうに風に泳ぐ鯉のぼり。
森の空気をいっぱい取り込んで 鯉のぼりに手を振って
残りの休みは街中の染井吉野を訪ねて歩こう。
[PR]
by 2pinoko | 2006-05-04 18:12 | 部屋の外には。