迷子


ちょっと前に遠出をして、適当につき進んだら案の定道に迷いました。
怪しい山道。車が通った形跡さえないその道の先に何やらもそもそ動く物体が・・・・

e0054921_0222424.jpg



これは・・・・



e0054921_0225245.jpg


あ!
e0054921_0232392.jpg

ああ!!

e0054921_0234734.jpg


あああ!!!
e0054921_0241040.jpg



きゃしゃー!!



e0054921_024349.jpg

e0054921_025093.jpg

なんだよー
入ってくんなよー

とか言っていると思われる。



e0054921_0251851.jpg




山に猿っているんですね。
こうやって出会ったりするものなんですね。

興味はあるものの大群に恐れを成して
車の窓はがっちり閉め切って観察しておりました。









えーと。
最近CD買いすぎて、もういくらかかったかわからなくなってきちゃいました。
ワンクリックって恐ろしいわ~。
そして、気がつけばロシアの作曲家の曲が増えて
勉強に飽きたときは大抵チャイコのヴァイオリン協奏曲きいてます。
七歳、初めてこの曲を母の古いレコードで聴いたときは
全身の血が一斉に逆流したかのような感覚にとらわれ
そうか、これが感動するってことなんだと幼心に思ったのを覚えています。
コンチェルトで一番好きな曲はこれ。
アドレナリンも放出されて良い気分転換になっています。

母「クリスマス何が欲しい?」
私「協奏曲シリーズでずらっと欲しい。」



ああ、やっぱりピアノがほしいなぁ。

山にも行きたいなぁ。
[PR]
by 2pinoko | 2008-11-17 20:44 | こんなことがあった。
<< マイブーム 思い出すこと >>