ほくほく


いただいたアスパラ・第2弾


e0054921_16214570.jpg



後ろにQBが顔を出しているのが憎らしい。

アスパラは頂き物の中でも貰ってほくほくランキングの5位には入る、確実に。
だって、こんな立派なアスパラ、まずスーパーでは売っていない。
形は不揃いだけれど甘くて歯ごたえがあっておいしい。
素材がいいものはシンプルな食べ方に限る。


で、食後にマロンコロンを頬張る。


道内で有名なお菓子というとどうも六花亭のバターサンドや白い恋人が挙げられる傾向にあるが
これらはコストパフォーマンスがいいから内地へのお土産に買うくらいでわざわざ自分で買って食べようとは思わない。
白い恋人なんてコンビニでも買えそうじゃないか。(言いすぎか。)
いえね、そりゃ美味しいとは思うよ。
けれど、六花亭はバターサンド以外のお菓子の方が断然イケてる。絶対そう。
箱詰めの六花亭菓子はまさにきらきらパラダイス。ほら、あの緑色の味のある箱のさ。
ハスカップサンド(商品名忘れた)も見直した、あれも美味しい。
でも私の心を鷲掴みにして離さない、もう20年近くもキング・オブ・お菓子in北国の座を守り続けているのはあまとうの、マロンコロンである。

どのお菓子もおいしいと思うけれど
マロンコロンには美味しい以外の+αがある。
飽きが来ない上品なお味、さすが20年以上トップを爆走しているだけはある。
が、このマロンコロン、地元じゃ有名なお菓子だけれど(多分)
実は道内ではさっぱり知名度のない洋菓子である(多分)。
私なんてマロンコロンを最低でも2か月に一回は食さないと生きていけない体なのに。
しかも全種類・・・・。(カカオ・チーズ・アーモンド・ウォナッツ)
随分前からマロンコロン同じくファンだったRUTAOのお菓子は最近売れてきたというのに
肝心のマロさんはさっぱりである。
一歩地元を離れれば、その名は全く聞こえない。
もっとマロさんは賞賛されてもいいと思う。
あ、でも大量生産しないからこそマロさんの品質は保たれているのかしら?


あれ、気がつけばアスパラさんではなくて
マロさんについて熱く語っているし。

なんだかよくわからなくなっちゃったけれど、うっかり北海道に来ることがありましたら
小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のマロンコロンをお買い求めくださいな。
私のお気に入りはチーズです。



*****************************************************


ええと、のんびりしていたわけですが。
どうやら早いと採用試験は一ヶ月後らしいです。わお。


まったく私らしいというか何というか
この時期になっても実は病院見学予定を消化しておりません。
今月ひとつ、来月もひとつ、いや、もしかしたら二つ。
マッチングだなんだと騒ぐのは性に合わないので
「え、これから!?大丈夫!?」
と同期に心配されつつも、まぁ何とかなるですよとへらへらこたえることにしてます。

何とかするつもりでいますので
何とかします。うん。

卒試まであと何日と数えて、あいや~ な気分になりました。

よし、勉強も遊びもがんばるぞう。
[PR]
by 2pinoko | 2008-06-12 17:01 | お勉強。
<< 特集 どこまで行こう(6) >>