成長日記


いただきますまで、おやつを我慢することができるようになりました。

e0054921_261616.jpg




あの空間は誰もが優しく、愛情に満ちていて、笑顔が絶えない。
だから心地よいのだろう。

子供抱えてあっちゃこっちゃやっていると
本当の親子みたいねと先生に言われてしまう。
ちいママだね、なんて。
確かにいてもおかしくない年齢になってるんですよね、と苦笑い。
ちびめんこちゃんと時々「うちのこになるかい?」「うー」なんて会話しているのは
内緒、内緒。






で。
・・・・・・・・一年生の名前が覚えられないのが悩み。


「ええと、何くんだっけ?」
「あ、〇〇です。」
「どうも、よろしくね。また名前きくかも知れないけれど。ええと私は、、」
「あ、知ってます。ぴのこねえさん、ですよね。」
「え!?ねえさん!?なにそれ。」
「って教えられました、先輩に」

ねえさんが姉ではなく、姐で教えられているのではないかと。
そんな気がしてならない。





****************************************************



お出かけ記録をつけたいわけですがなかなか写真を整理出来ずにいます。
そうこうしているうちにだんだんと溜まっていくわけで。
そのうちに、そのうちに。

本日は後輩たちがおうちにやってきて
冬仕様だった私のお部屋を春夏色に模様替えをしてくれました。
人手があるのをいいことに
ベランダ掃除して、ラグ踏み洗いして、白衣アイロンかけて、掃除機かけといてと
人遣い荒い家主をやりまして
すっかりおうちが奇麗、きもちすっきりいい気分。
sweetsもお酒も御馳走様。
自転車で一時間迷ってもめげない君なら大丈夫、応援してます。
就活大変だろうけれど、頑張れ。たまには息抜きに遊びにおいで。
社会人一年生お疲れ様。給料日楽しみにしてます(笑)。
幹部さんたち、陰ながら応援してます。
可愛い後輩をもって姐さんは幸せです。



明日はゆったりお出かけしてきます。
[PR]
by 2pinoko | 2008-05-11 02:45 | 自閉ちゃんと私。
<< どこまで行こう (1) 取り急ぎ >>