2006年総括

e0054921_35468.jpg



・生まれて初めてメイドさん
もうあんなコスプレすることはきっとないでしょう。
レースのハイソックスはドキドキでした。

・やればできる
根性で試験を通す。
あの日程でよくやった、私。

・今しかできない 今だからやる
毎日帰宅は深夜0時を回っていました。
授業抜け出してがんばってみたり。

・予想外の結果
もちろん嬉しい結果。
大量の賞品に戸惑う私。

・課題の残る春
がんばった分はほどほどに。
でもまだまだ私は甘い。

・24
ハマル。危険。

・開放感
いかに昨年度がストレスフルだったかを思い知る。
ビールが美味しい。

・ねじれの位置
もう私は口出ししません、好きにやっておくんなさい。
柔軟にいきましょう。人の話は聞きましょうね。

・ベトナム カンボジア
必見。
人々の熱気といまだ残る戦争の傷跡。
子供たちの笑顔はどこに行っても変わらない。

・転機
とやらが訪れたかも知れません。
今年の最大事件。

・鬼試験①
感染症は苦手らしい。

・週末リセット
美味しい紅茶
焼きたてのパン
オムレツ
ヨーグルトに手作りジャム
だからまた頑張る。
次の週末を楽しみに。

・鬼試験②
あれだけやる気がなかったのに・・・・・。
不思議なことも起こるものです。

・全力疾走
1年前よりも更に、更に。
今だから、やる。




余裕がないことが大嫌い。それを強く認識した2006年。
お散歩する時間、読書する時間
自然を見て感動する余裕
音楽を聴いて紅茶を入れる午後
週に1回は映画館に足を運ぶ
そんなちょっとのことが重要なんだと、強く感じた1年。

野菜たちを美味しく調理して
パンケーキ焼いて
たまには贅沢に美味しいワインをあけて。

いつエンジンがかかるのかわからないこのマイペースっぷりが際立った2006年。
こっちのステージで奮闘するからさ
それが落ち着いたら自分で自分を急き立ててみるのもいいのかも知れませんね、私の場合。
ちっとも何かを学んだ気がしないのに
もう患者さんと対峙しなくてはならないわけだから
気を引き締めて行かないと、ね。


たくさんの出会い
たくさんの言葉
たくさんの勇気
たくさんの優しさ

ありがとう ありがとう




少し冷え込む大晦日
気がつけば大晦日
久しぶりにつけたテレビが年末特集ばかりでびっくりしてしまった大晦日
そうそう、世間では大晦日

皆様 良いお年を。
[PR]
by 2pinoko | 2006-12-31 03:37 | こんなことがあった。
<< 透明か。 こんなところでなんだけれど >>