幼馴染


e0054921_18135853.jpg


TYPE1
石橋を叩き過ぎて考え込み そのうち飽きて一歩も踏み出さない
そのくせ妙に肝が据わっている


TYPE2
石橋を確認しつつ 恐る恐る足を出す
自称びびり 安心したい安定したい


TYPE3
石橋に一瞥を投げ とりあえず行ってみればいいんじゃね?とずかずか前進
答えが出ないならまずは行動





さて 私はどのタイプでしょうか。













e0054921_18454339.jpg

子供に向ける お父さんお母さんの笑顔はいいですね

額から流れる汗は目に入ると痛い
ジーンズは脚にまとわりついてキシキシ音がする

もうすぐ夏 もう夏 









e0054921_18172195.jpg



わかっているから安心できる

ラムネの味は思い出の味
大根草の味
タンポポ笛の味
笹笛の味
サルビアの味
揚げパンの味
ビービー草の味

ラムネの光は思い出の色
葉っぱ流し競争
稲刈り後のフミフミ、大きくなぁれ
竹林
秘密基地
ポートボール
廃品回収
アスファルトの熱気



    大移動 二日間
[PR]
by 2pinoko | 2006-06-18 19:14 | つらつら。
<< XX 夢に楽土求めたり >>