秋の夜長


この時間に家に帰れるのは幸せなんだと思う。

e0054921_17483134.jpg


余裕がないと、思う。




お久しぶりです。
元気にしてますが、あまり元気とも言えず
正直なところよく体調は崩しているし余裕がない、と思う。

ずいぶん前回の記事と空いてしまったのは
更新するほどの暇さえなかったわけではない。
仕事や睡眠やたまにもらえる休みのイベントが優先されてきたから。
自宅のパソコンの前にちゃんと座るのも2.3か月ぶりだ。
気が付けばまほろま。7年半、こちらに越してからは6年目です。


****************************************************

久しぶりにこうやってつらつら綴っているのは
このやり場のない気持ちをどうしたらいいかわからなかったから。
昨日も当直だった。

辛い出来事があった。
たらればを言い出してもきりがない。
その時の状況と瞬時の判断がすべてだから。
誰にとっても困難な出来事だった。
自分が誠意をもって全力で治療にあたっていても
悲しい結果になることも、その気持ちが伝わらないこともある。
敵意と不信感いっぱいのご両親を前にして

ただ、悲しかった。

そしてまた、たらればと反芻する。


*********************************************


今日は月が見えない。

写真は夏の花火。
もう「夏」が過ぎ去ってしまった。
[PR]
by 2pinoko | 2011-10-17 19:46 | つらつら。
<< 流浪 当直の話 >>