父さんが

父さんが


入学式にも卒業式にも一度も出席したことのない 父さんが

実家に帰ってもなかなか顔を合わせない 父さんが

道徳より法を説いた 父さんが

うちの飼い犬と同じくらい娘たちがかわいい、と他人の前でにこにこ話し、母親に恥をかかせた 父さんが

家族旅行も成田で一人キャンセルして仕事を優先させた 父さんが

娘の髪が短くなったのに気がつかない 父さんが

娘の誕生日をよく覚えていない 父さんが

しかも娘が幾つなのかさえもあやふやな 父さんが

そんな父さんが

薬用リップクリームをどこからか持ってきて 黙って私の口に塗ってくれたから

なんだか嬉しくて

帰りがけ、母には内緒でもらったお小遣いなんかよりそのことのほうが嬉しくて

10月下旬の外気は冷え切っていたけれど 私はあたたかい気持ちになって

帰りの新幹線に乗ったのです。










週末は雨ばかり。
律儀に7日周期で天気が崩れなくたって・・・。

炬燵  出しました。
[PR]
by 2pinoko | 2005-10-24 02:35 | こんなことがあった。
<< 水色のウサギ 授業が早く終わったら。 >>