2010年総括

e0054921_20461363.jpg


お酒を浴びるように飲む直前のぴにこ画像でこの1年を締めくくりたいと思います。



・救急室での年越し
胸水を用手的に抜いておりました。
当直明けに同期と初詣に。
化粧ってなんだっけ っていう数ヶ月間。

・不審者侵入
玄関入ってすぐのところに下着を干していたにも関わらず
盗られたかどうかもわからず。
結局自宅には帰れず病院暮らしスタート。

・はじめての執刀医
緊張して肩がしばらくカチカチに。
男まみれの外科研修。

・引越し
お金もないのに結局引越し。
1日230円のお昼が許された金額。
りんごが夕飯とか。

・マイナー必修スタート
精神化があまりにヒットしてしまって本気で悩むことに。
産婦人科では「お母さんはよくわからんパワーを秘めている」のを理解して研修終了。
地域医療ではALSのおじさんの茶飲み友達に。

・日本で一番忙しい
話にはきいていたけれど本当に忙しかった・・・・。
ここのドクターたちの給料は3倍くらいにしてもいいと思う。

・勢いとタイミング
全くその気がなかったわけではないんだけれど
いろんなことが重なってそういうことになりました。
頑張ります。

・2度目の麻酔三昧
本当に本当に疲れると泣けてくるものなんだと。
ぎゃん泣きして困らせました。
科長に鍛えられた麻酔科。奥が深い麻酔科。

・まさか買うことになるとは思わなかった
大きな、大きな買い物をする、という決定を下す。
下しちゃったよ。

・悩む
結局進路をどうしようかと・・・。
昨年と全くかわりません。



振り返ってみれば変化の多い1年でした。
まるで1年前には考えていなかった展開です。
それでもあとは私の進路さえ決まれば一通り落ち着く予定。
しばらくは慌しい日々が続くわけですが・・・・。

医師である。という自分にやっと違和感を感じず仕事が出来るようになってきました。
皆さんに無理を言ってまだ自分の進路を決めかねていますが
麻酔科か小児医療をやろうと思っています。
数ヵ月後には答えが出ている予定。

今日デパートへ行ったら人酔いしてしまいました。
でも皆、幸せそうな明るい笑顔なんですよね。
普段とちょっと違った特別感・幸福感 さすが年末パワー。


2010年
いつも私をあやすのに苦労するあなたも
あたたかい言葉をくれるあなたも
呆れながらもつきあってくれるあなたも
研修を共に頑張っているあなたも
陰で応援してくれるあなたも
 
今年1年、大変お世話になりました。

レジデントももうすぐ終了しようとしています。
医学生ぴのこからスタートし、研修医ぴのことなり
来年には○○科医ぴのこになるわけですから不思議な感じがします。

冷え込む年末。
どうか皆様よいお年をお迎えください。



                          2010年1月30日 ぴのこ








                        2010年12月30日
[PR]
by 2pinoko | 2010-12-30 21:47 | こんなことがあった。
<< 決断の年 睫毛あれこれ >>